スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切なのは一人ひとりの心

「大切なのは皆さんの心。欲が出るか、求めるものが邪悪ならば残らない。
求めるものが正しければ残っていく。

これは2007年5月19日ガンステッドセミナーJAPANの冒頭でGreetingに松久DCが
おっしゃられた言葉です。

「正しいものに対して拒むものは死ぬ。本物に対して立ち上がらない者も死ぬ。」と!

本物のカイロプラクティックのために立ち上がれ!カイロプラクティックの歴史は
これから皆さんが綴っていく。

すべてのカイロプラクターはこの言葉を噛み締め、胸に手を当てて、自分の行っている事が
正しいか正しくないかを振り返って見てください。

それはあなたが一番良く知っていることです。

患者を治療台に載せる前に、あなたは自分の治療のすべてに誇りをもてますか?
それはあなたが決めることです。

私たちカイロプラクターには患者を助けることができる“手”を持っています。
スルーユアーハンド!全ては手を通して行われる。
そして、その手にはカイロプラクティックの哲学と、本当の自信を持ったテクニックがあり、
良い結果が出せるかと言う非常に厳しい“手”であるかどうかです。

皆さん!是非ガンステッドセミナーに参加して日本でガンステッド哲学の歴史を綴っていきましょう。

そして、結果の出せるカイロプラクターを目指しましょう!

By:Buddha
スポンサーサイト

Comment

自分ですね!

今、この日本におこってるいる事すべて私たち、ひとり、ひとりのこととして受けとめ。まずは、自分が信念をもって、自分の力を信じれるか!今の日本だからこそ、純粋で本物こそが、求められる時代に!私たちカイロプラクターが、今できることを!ひとりの力が、必ず伝わり、大きなパワーになることを信じています。buddhaさん、ありがとう。

2011.05.22 (Sun) | Koufuku #- | URL | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。