スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンステッドセミナー再開

来る6月9日・10日に第7回 米国ガンステッド・カイロプラクティックセミナー・ジャパン の開催が決定されました。

http://www.gonstead.jp/

しばらく開催を延期されていたので、大変喜ばしいことです。

テーマは「 復活と飛躍 」 - 治療家として生まれ変わるか、今のままか -

今年は日本国として大きな変革の年でした。誤解をおそれずにあえて変革と言いましたが、変革のチャンスであるということです。

この一年で多くの国民は情報の大切さ、本物と偽物を見極める目を持つことの大切さと、その為の多くの経験をしてきました。

にんげんであり、生きている限りエゴは排除しきれませんが、情報発信者のエゴに染まり歪曲された情報に染まることは不幸のはじまりです。

治療家であるなら、幸せでないとダメだと思います。不幸な治療家にかかる患者さんはもっと不幸です。幸せな治療家とは何か?

ぜひ自分なりの答えを見つけてください!

私自身は第4回から毎回参加していますが、自身の変化が表に現れるにはある程度時間がかかると思います。人それぞれであると思います。

変わる為に必要なことは色々とありますが、カイロプラクターとして変わる為に絶対に必要なことは、確固たるカイロプラクティック哲学を持つことです。

どこで学ぶか?

それは本物のカイロプラクティックを教えている所で学ぶしかありません。本物と偽物を見極める目を持つ方なら、分かります。

一度参加された方は、程度の差はあれ、これは本物であると思われると思います。しかし、自身の中に根付いているでしょうか?私はそれを確認する意味も含めて、参加します。

多くの志しあるカイロプラクターとお目にかかることを期待して。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。